-コトハナ便り-

千日紅に込められた「変わらぬ愛」の話

皆様こんにちは。

私がKOTOHANAと出会ってから初めて知ったお花に「千日紅」があります。

仏花として使われたり、その見た目から『和』をイメージさせるお花ですが、実はアジア、アフリカ、オーストラリアの熱帯地方やアメリカ南部から南米にかけて分布するなんとも力強いお花で、暑さに強く、苞の色が褪せにくいため、夏~秋にかけての長い期間楽しむことができます。

うーん、さすが千日紅。千日咲き続けそうなお花ですねー。

「変わらぬ愛」

「不朽」

「変わらない愛情を永遠に」

という花言葉を持つ千日紅は仏花に最適という事でとても人気のお花になります。

コトハナでも千日紅を使用したお供えハーバリウムやプリザーブドフラワーアレンジメントも作っております。

ハーバリウムやプリザーブドフラワーアレンジメントは特にお手入れの必要もなく、長い間その美しさを保ってくれますので、

「あれ~枯れちゃった・・・」、「なんか元気ないなぁ」

って事にならないのでストレスフリーです。

千日紅の花言葉を胸に日頃の感謝の気持ちを伝えながら仏様に手を合わせたら、故人もお喜びになってくださるんではないでしょうか。

最近ではペット供養にもお供えハーバリウムをお選びになられる方も増えてきておりますよ。

コトハナではお供えハーバリウムの手作りキットも取り扱っておりますので、そちらの方も一度チェックしてみてください。

▶︎千日紅を使った商品はこちら

KOTOHANAスタッフ

MENU